IPO ロックアップ

IPOの銘柄紹介の中で、オーバーアロットメントと並んで良くでてくるカタカナ言葉に、ロックアップが有りましたよね。

とても簡単にいうと、IPOは上場時に需給のアンバランスから株価が乱高下しやすくなりますが、高くなりすぎるのを押さえる仕組みがオーバーアロットメントで、急落を押さえる仕組みがロックアップです。

ロックアップ(Lock up)とは、鍵をかける、資本を固定するという意味で、大株主の株売却や新規株式発行を通常180日間制限する契約を結んでいることを指しています。

大量に株を保有する株主やベンチャーキャピタルなどが、公開後すぐに株を売却し株価が大幅に下がってしまうのを防止し、一般の投資家が不利にならないようにするのが目的です。

ロックアップがある場合は、目論見書の第一部)証券情報の、第3)募集又は売出しに関する特別記載事項に内容や期間等が記載されています。

 株ブログ IPO・新規公開株  


 口座開設お忘れになっている証券会社はありませんか
  IPO当選のための必須証券会社

 お得な全員プレゼントキャンペーン情報 人気ランキング(^o^)
  当サイトの一番人気キャンペーンはこちらです。
  取引不要のマネーパートナーズ、手軽さでMJ Spot Board,外為オンライン
  みんなのFXは初現金ゲットには最適かも?!


IPO ロックアップ にコメントお願いします

お名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 


Copyright (C) 2006 IPO初値予想 IPO投資家になろう All rights reserved.
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ