楽天証券のIPO抽選

楽天證券口座開設キャンペーン↓詳細↓13200円分ポイントゲット


楽天証券IPO取扱い銘柄数は、ネット証券の中ではマネックスイートレに次ぐ2番手です。

主幹事もたまにあります。

おもしろいのは、抽選ルールが明確で抽選後に抽選倍率がわかるため、対策を考えやすいことです。

厳しいのは、預入れ資産が桁違いに多い方や、楽天をメイン口座にデートトレードするような方へIPOも優遇されていることです。

楽天証券IPO当選確率優遇制度


 カテゴリ    カテゴリの条件            当選確率
 ------------ ------------------------- -----------
 IPOゴールド  資産評価額1億円以上 or    レギュラーの5倍
           月間平均手数料10万円以上
 IPOシルバー 月間平均手数料1.5万円以上  レギュラーの2倍
 IPOレギュラー   ゴールド シルバー以外             1倍

上限はありますが、応募数によってその倍率で当選確率がアップします。

抽選は、ゴールド,シルバー,レギュラー各カテゴリ内でおこなわれるため、厳密には正しくないのですが、

 抽選カテゴリ(1,2,5) x 応募数 = 当選確率UP倍数

となります。


例えば

 キーウェアソリューションズにレギュラーカテゴリーの方が
 20単位申し込んだ場合


  1 x 10 = 10倍

  競争倍率は515倍でしたので、この方の実質競争倍率は
  26倍になります。


 神戸物産にゴールドカテゴリーの方が10単位申し込んだ場合

  5 x 10 =50倍

  競争倍率は66倍でしたので、この方の実質競争倍率は
  1.3倍となり、ほぼ当選確実(笑)です。


ゴールドやシルバーの条件が厳しいので、普通は資金を多めに入れて上限で申し込むという作戦になると思います。

作戦の詳細は、
楽天証券のIPO当選確率で紹介します。
是非みてくださいね。


その他注意すべき点は、

 ブックビルディング参加条件
  過去6カ月間に有料の約定1回以上

 購入申込の制限または不可
  実質的に同一人から複数の口座からの申込み
  同一世帯の複数口座からの申込み

 前受け金 
   前受け金はBB時と購入申込み時、それぞれ必要
  預け資産の範囲でBB参加
  資金拘束は無いのでBB後即時出金可能

  購入申込みはBB参加枚数と同じ枚数で、資金拘束される
  (BB時に応募しただけ資金が口座にないと購入申し込み
   できないので慎重にBB参加枚数を考えて下さい)

松井,コスモ,カブドットコム同様に

 BB参加→購入申込み→抽選

となります。


詳しくは以前の記事、"IPO抽選時期が後半の証券会社"を参照して下さい



口座開設は簡単で無料ですので、この機会にこちらからどうぞ

>>
楽天証券


 株ブログ IPO・新規公開株  


 口座開設お忘れになっている証券会社はありませんか
  IPO当選のための必須証券会社

 お得な全員プレゼントキャンペーン情報 人気ランキング(^o^)
  当サイトの一番人気キャンペーンはこちらです。
  取引不要のマネーパートナーズ、手軽さでMJ Spot Board,外為オンライン
  みんなのFXは初現金ゲットには最適かも?!


楽天証券のIPO抽選 にコメントお願いします

お名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 


Copyright (C) 2006 IPO初値予想 IPO投資家になろう All rights reserved.
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ