IPOノウハウ

IPO投資 口座開設方法

IPO投資のための口座開設方法は、インターネットからと支店窓口での申し込みの2種類あります。
IPO投資 口座開設方法の続きを読む

相変わらず直近IPO乱高下

昨日(10/10)の東京株式市場はほぼ全面安で日経平均株価が8276円と急落、2003年5月28日以来の安値水準まで落ち込み、バブル経済崩壊後の安値7607円すらうかがうようになりました。
相変わらず直近IPO乱高下の続きを読む

グリーとpaperboy&co.初値上昇率

2008年年末のIPOは、ちょっとだけ往年のIPOらしい様相を見せてくれました。

 上場日  IPO社名        初値上昇率
 --------- ----------------------- ---------
 12月19日 paperboy&co. 111%
 12月17日 グリー           52%

しかし、セカンダリーはまさに明暗を分けてしまいました。

paperboy&co.の初値2倍以上というのは、
グリーの好発進を受けたとはいえ、さすがに行き過ぎだったようですね。
グリーとpaperboy&co.初値上昇率の続きを読む

直近IPO 乱高下

本日(10/9)は全体としては高安まちまちでした。
日経平均株価は6日続落で前日比45円83銭安(-0.5%)の9157円49銭、2003年6/30以来の安値。6日間の下げ幅は何と2210円に達しています。
直近IPO 乱高下の続きを読む

IPO上場社数(2008/9/28)

10月上場IPOは、メディサイエンスプラニング、リニカル、クロス・マーケティング、トライウォール、電算システムの5社になる模様です。
ここ数ヶ月あまりにも上場承認が少なかったため、ここ数日の承認ペースが高いように感じられますが、10月としてのIPO 5社は例年の半分のペースです。
IPO上場社数(2008/9/28)の続きを読む

IPO初値上昇率 (2008/5)

IPO初値上昇率(月別)と言っても、4月5月と1社ずつしか上場していませんので平均しても意味がないのですが、おもしろい傾向は出てきています。

以前の記事で、IPO景気が、好況,交代,不況,回復.好況と繰り返されている事を書きました。 IPO初値上昇率 (2008/5)の続きを読む

IPO初値売り利益 TOP 10(2008年)

プライムワークスは5月26日に初値をつけた後、かなり激しい値動きでした。

予想された展開ではあるものの、本日後場高値での(たぶんVCの)大量売りは、肝を冷やしましたが、IPO公募当選組の方々は初値売りで40万円近い利益、初値買いに参入された短期トレーダーの方々もそこそこ利益をえており、つぎのIPOに期待が持てる流れだったのではないでしょうか。
IPO初値売り利益 TOP 10(2008年)の続きを読む

IPO配分状況表

IPOの幹事各社の配分状況を知ることができる貴重な情報として日本証券業協会の配分状況表があります。

IPO配分状況表の続きを読む

三菱UFJ証券 主幹事IPOの配分

三菱UFJ証券主幹事IPOは、最近少なめですが、
2008年最初のデジタルハーツの初値爆上げは記憶に新しいところです。

野村證券主幹事IPOほどではないにせよ、三菱UFJ証券主幹事IPOも
なかなか当選が難しいイメージがあります。

A級IPOデジタルハーツがどのように配分されたのか、
日本証券業協会発表の三菱UFJ証券主幹事IPO最新配分データで
検証してみましょう。

三菱UFJ証券 主幹事IPOの配分の続きを読む

IPO需要の重複申告

プライムワークスのIPO申込みに関して、ご質問がありましたので、参考までに
IPO需要の重複申告の続きを読む

IPO初値上昇率 (2008/4/26)

2008年に入って2月〜4月のIPO 22銘柄の初値上昇率は、
単純平均 +28%、加重平均 +16% (セブン銀行の影響大)と、
地味な印象を受けますが、実際は、
IPO初値上昇率 (2008/4/26)の続きを読む

大和証券主幹事IPOの配分傾向

大和証券主幹事IPO・・・結構好きです(笑)

最近の大和証券主幹事IPOを例に、日本証券業協会発表の実数で分析します。
大和証券主幹事IPOの配分傾向の続きを読む

野村證券主幹事IPOの配分

野村證券主幹事IPOは、なかなか当選しない...よく言われますね。

実際のところどうなのか、さくっと検証してみましょう。
野村證券主幹事IPOの配分の続きを読む

インサイト 引受証券別IPO当選確率

人気がいまいちなので、盛り上がりに欠けますが(笑)、
主幹事ディー・ブレイン証券の配分700枚の行方を含めて
引受証券別の当選確率を予想してみましょう。
インサイト 引受証券別IPO当選確率の続きを読む

ディーブレイン主幹事IPO配分の謎 後編

"ディーブレイン主幹事銘柄のIPO配分の謎?"への
たくさんのアクセスありがとうございました。

株式公開専門証券会社の主幹事IPOのため、かなり変わった配分でしたね。
ディーブレイン主幹事IPO配分の謎 後編の続きを読む

ディーブレイン主幹事IPO配分の謎?

謎は大げさ(笑)ですが、この記事は全く役に立たないか、
濃い当選ノウハウになるかどちらかですね。
ディーブレイン主幹事IPO配分の謎?の続きを読む

IPO購入価格帯の変化

想定価格から予想されるIPO購入価格
 デジタルハーツ  18.5万
 ニホンフラッシュ  9万
 東洋ドライルーブ 27万
 MID都市開発  27万  IPO購入価格帯の変化の続きを読む

2007年IPO 売買単位別初値傾向

全国証券取引所は、上場会社の普通株式の売買単位を最終的には100株へ統一するため、"売買単位の集約に向けた行動計画(2007/11/27)"を公表しました。
2007年IPO 売買単位別初値傾向の続きを読む

2007年IPO 人気3市場初値上昇率

2007年IPO 初値上昇率TOP3
 No. 上昇率 IPO社名    市場   上場日
 ---- ----- -------------- -------- ------
 1位 309% アールエイジ マザーズ 10/15
 2位 300% ユビキタス  NEO    11/13
 3位 250% ウェブマネー NEO    12/6
2007年IPO 人気3市場初値上昇率の続きを読む

2007年 地方市場IPOの初値

IPO個人投資家の嫌いな言葉No.1は、やはり"公募割れ"でしょう。
今後のためにも、2007年公募割れの確率No.1地方市場IPOを見てみましょう。
2007年 地方市場IPOの初値の続きを読む

2007年 IPO市場別

証券取引所に関するビックニュースが目立った2007年後半でした。
 ・ジャスダック証券取引所、新興企業の支援を目的とした新市場NEO(ネオ)開設
 ・日本証券業協会、ジャスダックの株式を大阪証券取引所に売却する方向で
  年明けに協議入り
2007年 IPO市場別の続きを読む

2007年IPOランキング 主幹事編

2007年IPOの総括として、まずは主幹事実績と公募割れIPOについて見てみましょう。
2007年IPOランキング 主幹事編の続きを読む

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行、振込手数料がお得なネット銀行
IPO
投資には欠かせません。


IPO投資家にとって金融機関選びのポイントは

 対応証券会社が多い
 即時入金対応(すばやく買付限度額に反映)
 振込手数料が無料か安い)
ジャパンネット銀行の続きを読む

IPO抽選が購入期間後の証券会社

ミクシィインタースペースIPO抽選申込みで、資金移動や資金効率の大切さが、お互い身にしみましたね〜(しみじみ)
資金移動しながら、ミクシィやインタースペースの主幹事か副幹事の中の1社くらい、購入申込期間後に抽選するタイプの証券会社だったら、だいぶ楽だったのにと思ってしまいました。

今回は資金効率アップに欠かせないIPO抽選と資金拘束が後半の証券会社についてマニアックにランキングしちゃいますよ〜
IPO抽選が購入期間後の証券会社の続きを読む

オリックス証券のIPO

オリックス証券のIPO特徴

 ・IPOは90%以上を平等抽選へ配分(裁量,ステージ制無し)
 ・幅広いラインナップ(IPO,FX,中国株,一般信用取引..)
 ・業界最低水準の手数料
   約定ごとコースは現物取引・信用取引とも315円から
   1日定額コースなら1日の約定代金合計50 万まで315円
オリックス証券のIPOの続きを読む

IPO当選のための口座開設必須証券会社

IPO投資を始められる方、また更なる当選確率アップにもぜひ参考にしてください。
IPO当選のための口座開設必須証券会社の続きを読む

お得なネット銀行

IPO投資に限れば、入出金用の金融機関として一番重要なのは、
即時入金に対応している証券会社が多いことです。
お得なネット銀行の続きを読む

新光証券のIPO

新光証券主幹事IPOが、エスエムエス(SMS)、アクセルマーク、常和ホールディングス、オーシャンシステムと立て続けに発表されています。

久々のA級IPOプライムワークス新光証券主幹事IPOですね。

新光証券は平等抽選への20%配分と、主幹事になることが多い店頭系の中では
最も抽選を優遇している証券会社の一つです。

読者アンケートでは、口座開設率92%で人気トップです。口座はもちろん開設済ですよね。
新光証券のIPOの続きを読む

リテラ・クレア証券のIPO

A級IPOネットイヤーグループ幹事引受が記憶に新しいリテラ・クレア証券

平等抽選へ30%配分してくれるのは、好感度高し!
リテラ・クレア証券のIPOの続きを読む

松井証券のIPO(新規公開株)

松井証券は、国内で初めて本格的「インターネット株式取引」を開始したインターネット専業の証券会社です。

 口座開設,入出金,情報利用,1日10万円までの取引手数料無料
 預株(よかぶ)、夜市(よいち)など、独自サービス展開

松井証券のIPO(新規公開株)抽選の特徴は、

松井証券のIPO(新規公開株)の続きを読む


Copyright (C) 2006 IPO初値予想 IPO投資家になろう All rights reserved.
ブログパーツ